青葉のスタッフブログ

ニュースや新聞などで取り上げられている医療の話題、
学会・イベントでの展示の様子や情報などを青葉のスタッフが更新していきます。

『バリアフリー2016/慢性期医療展2016/看護未来展2016』に出展しました!

こんにちは、スタッフTです!
2016年4月21日(木)~4月23日(土)の3日間、
インテックス大阪で開催された、
『バリアフリー2016/慢性期医療展2016/看護未来展2016』に出展しました!

青葉のブースでは、介護や福祉の現場で働くスタッフの方や
介護を受ける方に向けて、「トコちゃんベルト」や「体操用マイピーロ」など
青葉製品の展示・販売を行いました。

バリアフリー2016 展示風景

ブースにお立ち寄りくださった方の中で、
最も多かったのが「妊婦さん向け商品なのにどうして介護関係のイベントに?」
という反応でした。

主に妊娠中の方にお使いいただいていますが、
実は「トコちゃんベルト」や「骨盤ケア」は
性別や年代を問わず、力を発揮するものなのです。

骨盤を支えたり、ととのえたりすることによって
体の軸が安定し、踏ん張りも利くようになるので、
腰に大きな負担がかかる作業の多いお仕事をされている方には
特に試していただきたいと考えています (*^o^*)

また、「他社の腰痛対策のコルセットと何が違うの?」という
ご質問もいただきました。

トコちゃんベルトは、筋肉の代わりに腰(骨盤)を支えることで
上半身(腰椎から上)を安定させ、腰の痛みを軽減する商品です。
(骨盤と腰痛の関係はこちらをご覧ください)

つまり、腰を動かないように「固定」するのではなく、
体の土台となる骨盤を「支える」ということが特徴のベルトなのです。
また、ただ着けるだけではなく、一緒に体操をして
筋肉や骨盤のゆがみをととのえることもオススメしています。

その他の商品で大人気だったのは
「オーミトコ トコちゃんパンツ」
妊娠中だけでなく、おなかを切る手術の後や
車イスに座っている時間が長いときなどにも
「快適にはけそう!」というお声をいただきました。

今回は、看護の分野に特化した「看護未来展」も新設され、
様々な形の医療の未来を感じることができました。
私たちも、色々な場を通して「骨盤ケア」をお伝えし、
看護や福祉の未来に貢献していきたいと思います!

青葉のブースにお越しいただいた皆さま、本当にありがとうございました♪

それでは、スタッフTでした!