よくあるご質問

使用時期について



妊娠中も使えると聞きましたが、いつから着けたらいいですか。

妊娠初期からお使いください。

骨盤は妊娠初期からゆるみはじめます。妊娠がわかったらすぐに骨盤ケアをはじめるのがベストです。

このページの先頭へ

妊娠中です。腰痛などはありません。トコちゃんベルトは使わなくていいですか?

腰痛などが無くても、お使いください。

妊娠初期から筋肉や靱帯をゆるませるリラキシンが分泌され、骨盤がゆるみはじめます。すると内臓や子宮がさがり、マイナートラブルが起きると考えられます。ですから、あらかじめトコちゃんベルトを使って「骨盤ケア」することをおすすめします。

このページの先頭へ

予定日を過ぎても産まれません。ベルトをしているからでしょうか。はずした方がいいですか?

いいえ、ベルトは着けたままで大丈夫です。

ベルトを着けているからといって、赤ちゃんが生まれにくいということはありません。ベルトを着けることによって、安産につながります。
※ただし、どうしても不安に感じられる場合は、かかりつけのお産の施設にご相談ください。

このページの先頭へ

妊娠後期です。トコちゃんベルトのサイズは産前産後で変わりますか?

基本的に大きく変わることはないと思われます。

トコちゃんベルトは、ウエスト(お腹周り)ではなく、ヒップ(骨盤の周り)に巻くためです。
※ただし、個人差があります。

このページの先頭へ

帝王切開の予定ですが、トコちゃんベルトは使えますか?

傷口に負担をかけないようにお使いください。

傷口にガーゼやタオルを挟み込んでトコちゃんベルトを巻きましょう。それでも痛い場合は無理をせず、厚手腹巻とトコちゃんアンダーベルト RENEWのみを巻くことをおすすめします。

このページの先頭へ

骨盤の関節はゆるんだ方が出産しやすいと思いますが、どうしてトコちゃんベルトで骨盤を支えるのですか?

本来はお産の時、骨盤入口と赤ちゃんの頭は同じくらいになっています。現代人の骨盤は必要以上にゆるみすぎ、赤ちゃんがあごを引いておじぎをすることなく進入してきます。するとうまく回旋ができずに分娩時間がかかってしまうことになります。

このページの先頭へ

もうすぐ予定日です。産後のために小さめのサイズを購入したいのですが、いいですか?

出産後の骨盤ケアはとても大切です。しかしサイズは個人差がございますので、出産後のサイズが変わられた時点でのご購入をおすすめします。

このページの先頭へ

産後は、いつまでトコちゃんベルトを使えばいいのですか?

目安は3か月前後までです。

お母さんの骨盤が安定するのが、赤ちゃんの首がすわるくらいと言われています。その頃までを目安にご使用ください。出産後は適度な運動をしながら、筋力をつけられることをおすすめします。ベルトを使わなくなったあとでも、腰痛や生理痛などの時にお使いいただけます。

このページの先頭へ

産後も同じトコちゃんベルトを使えますか?

お使いいただけます。

ただし、あなたの状況や症状によってベルトが変わることや、ダブル巻きをする必要があります。ぜひ「トコちゃんベルトの選び方」を行うことをおすすめします。

このページの先頭へ

産後数年経っています。ベルトを使ってもいいですか?

もちろん、お使いいただけます。

妊娠時期だけでなく、どの年代の方にもお使いいただけるベルトです。骨格のバランスを整える体操も組み合わせた骨盤ケアにぜひ取り組んでください。

このページの先頭へ

母が腰痛です。妊婦さんじゃなくても使っていいですか?

お使いいただけます。

妊娠中の方だけでなく、老若男女どなたでもお使いいただけます。

このページの先頭へ