よくあるご質問

「ベビハグスリング」について



ベビハグスリングの特徴は何ですか。

おかあさんの体の負担を少なくし、赤ちゃんの骨格の発達を育みます。

だっこは、赤ちゃんにとって大事な姿勢(胎内姿勢)を維持するために役立ちます。でも、だっこを続けるのは、とても大変です。ベビハグスリングは、肩や背中全体で支えることで、お母さんの負担を少なくします。
赤ちゃんをすっぽりと優しい曲線でつつみ、第二の子宮として安心して過ごせる場所なのです。

このページの先頭へ

マイピーロネオを使わずにスリングをつかっていいですか?

おすすめしません。

まるい姿勢をとるときは、マイピーロネオなどをお使いいただくことで呼吸状態がよくなり、首の姿勢も安定します。

このページの先頭へ

冬もベビハグスリングメッシュを使えますか?

お母さまのショールや上着コートなどで保温してお使いください。

このページの先頭へ

生後何か月から何歳まで使えますか?

生後0カ月から約2歳半頃までお使いいただけます。

このページの先頭へ

2か月までの赤ちゃんを横抱きにして、股関節脱臼になりませんか?

おすすめの使い方としては、マイピーロネオを使っておひなまきに巻いてからスリングに入れてあげることで、体の位置と姿勢が安定します。

このページの先頭へ