あぐら用クッション

LINEで送る

骨盤を立てて、正しい姿勢の座り方を

体を自由に動かして、座面角度を調節することができます。
イスでも、正座でも、胡座(あぐら)でも背骨が伸び、
正しい姿勢でお座り頂けます。
胡座を組みながら、授乳用クッションを併用すると、
授乳に最適な姿勢を保つことができます。
学齢期のお子様にも、仕事中のご主人にもお使い頂けます。

こんなときに

  • 正座に正座
  • 椅子に椅子
  • 授乳用クッションでの授乳に授乳用クッションでの授乳に
  • 学童期のお子様が座るときに学童期のお子様が座るときに
  • 仕事中のご主人に仕事中のご主人に

このページの先頭へ

商品の特長

  • 子どもを腰骨にまたがせて

    骨盤や背骨がゆがんでしまう日常動作は?

    子どもを腰骨にまたがせて、反対側の片脚に体重の大部分を乗せて立つ

  • 床の物を右手で拾う

    床の物を右手で拾うときに右足を前に出す

  • 右手に桶を持ってお湯を汲む

    小さな椅子に右のお尻だけ乗せて、右手に桶を持ってお湯を汲む

  • 横座り、ペタンコ座り

    横座り、ペタンコ座り

あぐら用クッションあぐら用クッション詰物

座面角度は変化自在

楕円形の円座(ドーナツ形状)なので、「ななめ角度」を保ちます。
トコちゃんベルトを着用しても、下腹部に食い込まず、とても楽です。お座り頂いた後、体を自由に動かして、座面角度を調節することができます。
詰物は取出して調節できるので、自身の体格に最適な座りごごちを追求できます。

イスにも
正座にも

イスにも!正座にも!胡座(あぐら)にも!

イスでも、正座でも、胡座でも背骨が伸び、正しい姿勢でお座り頂けます。正座の際は、親指をそろえ、かかとの間にクッションをはさみ、土踏まずに乗せるように置いてお座り下さい。

授乳中に

授乳中に

授乳用クッションを併用すると、授乳に最適な姿勢が保てます。
授乳用クッションとのセットもございます。

このページの先頭へ

あぐら用クッションの仕様

セット内容 本体:1個
カバー:1枚
予備ビーズ:約150g
素材 カバー:綿100%
メッシュ:ポリエステル65%・綿35%
ビーズ:ポリエチレン製ビーズ
サイズ 幅約42cm×奥行約32cm×高さ約8cm
総重量 約1.05㎏
使用方法 あぐら用クッションの使用方法はこちら
お手入れ方法 カバーは取り外して洗濯できます。本体も丸洗いすることができます。
≪洗濯時の注意≫
・漂白剤の使用、乾燥機や、暖房器具を使った乾燥はしないでください。
・インナー用の目の細かい洗濯ネットに入れて洗濯してください。
・本体にはアイロンを使用しないでください。
・カバーは色落ちの恐れがありますので、
お洗濯の際は他の洗濯物と別洗いをおすすめします。
使用上の注意 お子様がビーズを誤って飲み込まないようにご注意ください。万一飲み込んだ場合には、すみやかに医師の診察をお受けください。
製造 日本製

このページの先頭へ

価格

製造番号 価格(内消費税)
AJ501 ¥4,536(¥336)

このページの先頭へ

  • トコちゃんドットコム
  • 医療関係者向け情報サイト

関連商品のご紹介