アンダー腹巻

Mサイズ、Lサイズ

アンダー腹巻の使い方〈基本形〉

こんな使い方も

  • 妊婦帯を使う場合

    • 基本形2の次に、妊婦帯ⅠまたはⅡを着用しましょう。
    • 妊婦帯を着用
    • ★必ず 妊婦帯Ⅰ妊婦帯Ⅱの着用方法を参照してください。
  • ズレ防止パーツを使う場合

    • Mサイズ、Lサイズ ズレ防止パーツを使う場合1腹巻を股下より少し下あたりになるように合わせます。
    • Mサイズ、Lサイズ ズレ防止パーツを使う場合2トコちゃんベルトなどを着用します。
      ★必ずトコちゃんベルトの着用方法で着用してください。
    • Mサイズ、Lサイズ ズレ防止パーツを使う場合3就寝時など必要時にズレ防止パーツをつけます。ズレ防止パーツが素肌に触れますので、生理用品などのパッドをつけて使用すると快適です。
      ★必ずズレ防止パーツの着用方法を参照してください。
    • Mサイズ、Lサイズ ズレ防止パーツを使う場合4最後にその上にショーツをはきます。
      ※ショーツはできるだけ小さいものをはき、ズボンなどのゴムは折り返して、トコちゃんベルトにかぶせるようにしましょう。
  • その他

    • Mサイズ、Lサイズ その他1腹巻を股下約2cmになるように合わせ、折り返さずに着けることもできます。
    • Mサイズ、Lサイズ その他2腹巻を半分に折り返し着けることもできます。
      ※折り目が必ず下になるように着けましょう。

このページの先頭へ

LLサイズ

アンダー腹巻の使い方〈基本形〉

こんな使い方も

  • 妊婦帯を使う場合

    • 基本形2の次に、妊婦帯ⅠまたはⅡを着用しましょう。
    • 妊婦帯を着用
    • ★必ず 妊婦帯Ⅰ妊婦帯Ⅱの着用方法を参照してください。
  • ズレ防止パーツを使う場合

    • LLサイズ ズレ防止パーツを使う場合1腹巻を二重にずらし、内側をアンダーバスト下あたりにして、股下より少し下あたりから折り返します。
      ※外側はへそ上にならないように調整してください。
    • LLサイズ ズレ防止パーツを使う場合2トコちゃんベルトなどを着用します。
      ★必ずトコちゃんベルトの着用方法で着用してください。
    • LLサイズ ズレ防止パーツを使う場合3就寝時など必要時にズレ防止パーツをつけます。ズレ防止パーツが素肌に触れますので、生理用品などのパッドをつけて使用すると快適です。
      ★必ずズレ防止パーツの着用方法を参照してください。
    • LLサイズ ズレ防止パーツを使う場合4最後にその上にショーツをはきます。
      ※ショーツはできるだけ小さいものをはき、ズボンなどのゴムは折り返して、トコちゃんベルトにかぶせるようにしましょう。
      なぜかはこちら
  • 帝王切開後や肌の弱い方の場合

    • LLサイズ 帝王切開後や肌の弱い方の場合1腹巻を二重にずらし、内側をへそ上あたりに、外側をへそ下あたりに合わせます。
      ※外側はへそ上にならないように調整してください。
    • LLサイズ 帝王切開後や肌の弱い方の場合2フェイスタオルをたたんで使います。(薄手タイプが使いやすいです。)
    • LLサイズ 帝王切開後や肌の弱い方の場合3たたんだフェイスタオルをベルトを着ける位置にはさみ込みながら、余った部分を折り返します。
    • LLサイズ 帝王切開後や肌の弱い方の場合4フェイスタオルをはさみ込んだ後の様子。
      ※ショーツはできるだけ小さいものをはき、ズボンなどのゴムは折り返して、トコちゃんベルトにかぶせるようにしましょう。
    • LLサイズ 帝王切開後や肌の弱い方の場合5トコちゃんベルトなどを着用します。
      ★必ずトコちゃんベルトの着用方法で着用してください。
    • LLサイズ 帝王切開後や肌の弱い方の場合6必要時には、ズレ防止パーツや妊婦帯をつけます。
    • LLサイズ 帝王切開後や肌の弱い方の場合7最後にその上にショーツをはきます。
      ※ショーツはできるだけ小さいものをはき、ズボンなどは折り返して、トコちゃんベルトにかぶせるようにしましょう。
  • その他

    • LLサイズ その他腹巻を股下約2cmで折り返し、着けることもできます。

このページの先頭へ