逆子

どうして逆子になるの?

逆子の多くは骨盤のゆるみによって、赤ちゃんが下がり過ぎてお尻がお母さんの骨盤にすっぽりはまって抜け出せない状態が原因と考えられます。またお母さんのお腹まわりの筋肉がカチカチだと、赤ちゃんが窮屈でうまくまわれなかったり、逆子のまま動けなくなったりすることもあります。

逆子

お腹を柔らかくするには?

そこで、フラ正座器で骨盤高位の姿勢をとり、
体操をしてお腹まわりの筋肉をやわらかくすると改善しやすくなります。
体操の後は、骨盤高位の姿勢でトコちゃんベルトを着けましょう。

フラ正座器

骨盤のゆるみやゆがみの影響