青葉のスタッフブログ

ニュースや新聞などで取り上げられている医療の話題、
学会・イベントでの展示の様子や情報などを青葉のスタッフが更新していきます。

【一般】お母さんスタッフにインタビュー!!

こんにちは、スタッフMです。(・ω・)ノ
あっという間に12月も後半ですね。
12月に入ってからというもの、
ほんとに12月!?と思うほど暑い日があったり、
厚手のコートが必要なほど寒い日があったり。
気温の変化がありすぎて、体が寒さに慣れません。(>ω<;)
みなさま、風邪などひかないようお気をつけくださいね。

さて先日、産休中のスタッフが
2人目のお子さんを連れて会社に遊びにきていました。
お子さんは生後2ヶ月ですが、いつもと違う環境のはずなのに
ほとんど泣かず大人しくてびっくり!ヽ(◎ω◎)ノ

せっかくなので、骨盤ケアまるまる育児
どのように取り組んでいるのかスタッフにインタビューしてみました!


1
お仕事しながら骨盤ケアを続けるのは大変だったと思いますが、
毎日続けるための工夫などはありますか?
1
私の場合は、朝、上の子が起きてくる前に骨盤高位体操→ベルト着用をしていました。
起きてすぐのときや家事を終えてからなど日によって時間は違いましたが、時間がないときは
骨盤高位→ベルト着用だけにして体操は仕事の休憩時間などにしていました。
工夫ではないかもしれないですが、とりあえず骨盤ケアの時間を5分程度朝の習慣にすると
毎日続けていても苦にはならなかったです。
夜は上の子を寝かしつけながら、布団の上で体操をしながらそのまま寝ていることが多かったです。

2
産後2ヶ月以上経ちましたが、今はどんな骨盤ケアをしていますか?
2
ベルトは時々で、骨盤底筋と腹直筋を中心に体を整える体操を継続中です。
上の子が重いので、出かけるときや腰がつらいときはベルトをつけています。

3
2人目をまるまる育児する中で、1人目のときよりも気をつけていることはありますか?
3
チャイルドシートやベビーカーでも、マイピーロネオおひなまきで常に首を支えています。
ほかにも、おしゃぶりを両手で使えているか、向きぐせや握り母子など1人目よりも観察して
ケアできるように工夫しています。

4
子育てをしていてうれしかったことや驚いたことを教えてください。
4
上の子がおもちゃで遊ぶ大きな声や音にも負けず、ぐっすり寝ているのには驚きました。
あーあーと言ったり指しゃぶりをしたりしながら寝ていることが多く、家事をしている間に
ひとりで寝てくれているので助かっています。1人目もあまり泣かずよく寝ていましたが
2人目は私自身に心の余裕があるからか、さらに手がかからず、観察しながら楽しく子育てができています。
日々成長していて、ニコニコ笑ったり喋りかけてくれたりするときが可愛く嬉しいです。


まとまった時間をとって骨盤ケアをじっくりできればベストですが、
お仕事や育児などで忙しいときは毎日続けるためにも
ちょっとした工夫をしてみましょう☆
このスタッフの様にちょっとだけ早起きしたり、
手の空いた隙間の時間にしたりするだけでも体は変わります。
まずは毎日3分骨盤高位をするなど、できることから続けてみてくださいね。

それでは、スタッフMでした。(・ω・)ノシ