青葉のスタッフブログ

ニュースや新聞などで取り上げられている医療の話題、
学会・イベントでの展示の様子や情報などを青葉のスタッフが更新していきます。

【医療】11月の出展情報のお知らせ

11月は以下の学会に出展します。

【11月】
◆第33回日本女性医学学会学術集会
【会期】2018年11月3日(土)-4日(日)
【会場】長良川国際会議場(岐阜県岐阜市)
【HP】http://www.congre.co.jp/jmwh33/

◆平成30年度健やか親子21全国大会
【会期】2018年11月7日(水)-9日(金)
【会場】三重県総合文化センター(三重県津市)
【HP】http://sukoyaka21.jp/zenkokutaikai

◆第54回日本赤十字社医学会総会
【会期】2018年11月15日(木)-16日(金)
【会場】名古屋国際会議場(愛知県名古屋市)
【HP】http://www.congre.co.jp/jrcms54/

◆平成30年度日本助産師会 九州・沖縄地区研修会
【会期】2018年11月16日(金)-17日(土)
【会場】ANAホリディ・インリゾート宮崎(宮崎県宮崎市)
【HP】https://www.miyazaki-midwife.com/

◆第28回日本新生児看護学会学術集会
【会期】2018年11月23日(金)-24日(土)
【会場】シェーンバッハ・サボー(砂防会館)(東京都千代田区)
【HP】http://www2.convention.co.jp/jann2018/

第54回日本赤十字社医学会総会では
ランチョンセミナーを共催します。

12月の学会出展予定はございません。

各会場では
「子育てはお腹の中から」をテーマに
赤ちゃんがすくすく育つ胎内環境を整える骨盤ケアやお腹ケアのほか、
生まれた後もまるく育てるまるまるねんねの方法や
各種ケアアイテムをご紹介します。
また、妊娠中や分娩時の呼吸をサポートする
マウスピース「tocoBreath(トコブレス)」を展示します。

みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

【一般】「マタニティフェア@吹田徳洲会病院」に出展します!

こんにちは!スタッフOです^^

10月21日(日)に吹田徳洲会病院で開催されるイベント
「マタニティフェア」にトコちゃんベルトの青葉が出展します!

マタニティフェア@徳洲会病院

開催日 : 10月21日(日)
時間 : 13:00~16:00
会場 : 吹田徳洲会病院 地下1階 講堂(大阪府 吹田市)※アクセスはこちら
入場料 : 無料
公式HP : 吹田徳洲会病院HP 新着情報

吹田徳洲会病院(大阪府)で開催される、ママとファミリーのためのイベントです。
子育てに関する色々な企業のブースや体験コーナーを通じて、
出産や育児への不安を解消しましょう(^∀^)
青葉のブースではトコちゃんベルトのつけ方や骨盤ケアが体験できますよ!

さらにイベントでは先着100名様にはおみやげのプレゼントがあるようです♪
お近くにお住まいの方やトコちゃんベルトに興味のある方はぜひご参加ください。
皆様のお越しを心よりお待ちしております(*・∀・)

それでは!スタッフOでした^^

【一般】おすすめ☆授乳用クッション

こんにちは!スタッフOです^^

今回は青葉の人気商品「授乳用クッション」を改めてご紹介します♪

授乳用クッション

しっかりとした厚みと固さでお母さんの腕と赤ちゃんを支えるから楽に授乳ができる!
とご好評いただいている青葉の授乳用クッション。
しかし販売当初は
「厚すぎて赤ちゃんが反り返るから授乳しにくい」といった厳しいご意見が…(´・ω・)

そこで、商品自体を変えるのではなく、
【クッションなどで工夫をしながらキレイな座り姿勢で授乳をすると使いやすい】
と案内をすることに。
※授乳用クッションの使い方はこちら

すると、使い続けているうちに
● 綿がしっかりとしているから、薄くなりにくい
⇒長く使える
● 赤ちゃんが沈まない
⇒お母さんの姿勢が良い状態で保てるから腕や腰が疲れにくい
● しっかりと支えられるから赤ちゃんの姿勢も安定する
⇒まるまる姿勢を保てるので、赤ちゃんもおっぱいを飲みやすい
といった良さがだんだんと広まってきました!

そこから「さらに使いやすくしたい!」と改良を進めた結果、
より弾力のある現在の綿にたどりついたのです(*´∪`)
今でもより使いやすいクッションにするために改良を続けています♪

さて、クッションを選ぶときのポイントとして、
他にSNSなどでよく目にするのは↓の3点ではないでしょうか?

◆ 素材
◆ 洗濯ができるかどうか
◆ 柄

【素材】
デリケートな時期に使うものだから、青葉の製品は肌に触れる部分は
全て自然由来の生地の使用、そして国内生産(日本製)にこだわっています。
もちろん授乳用クッションも、赤ちゃんの肌に直接触れるカバーには
綿100%の生地を使用しています(^∀^)

【洗濯ができるかどうか】
本体もカバーも洗濯できます!
クッション本体は、手で押し洗いをしてください。
綿に洗剤が残ってしまう可能性があるので、
洗剤は使わずにしっかりと水で洗うことがポイントです(・ω<)☆
カバーはゴミがつかないよう面ファスナー部分を重ね合わせて、洗濯機で洗ってくださいね。
※詳しくは商品ページへ

【柄】
授乳用クッションの色・柄は全部で3種類!
お部屋や気分にあわせてお好みの柄をお選びください♪
授乳用クッションのカラーバリエーション
母乳がついても汚れが目立ちにくい【イエロー】
鮮やかな配色で気分も明るく!【花柄A】
落ち着いた花柄でどんなお部屋にもぴったり♪【花柄B】

洗い替え用の替えカバーもご用意しているので、洗濯で気持ちよく使えます(別売り)。
※商品ごとに柄の入り方が異なりますので、予めご了承ください。

ちなみに、卒乳後は
● 背もたれにして座る
● 足を乗せてリラックス
● 肘置きに使う
など、色々使えます!

厚みがしっかりとしている上に、カーブも体にフィットするから、
テレビを見るのにちょうどいいんですよ(*‐ω‐)
卒乳後の使い方

良かったら試してみてくださいね(^w^)

実は今回、おすすめ商品比較メディア「おすすめis」内の記事
「育児中ママの強い味方!授乳クッションのおすすめ人気ランキング7選」の中で
青葉の授乳用クッションがおすすめ人気ランキングベスト3の第3位に選ばれました\(^o^)/
くわしくはこちらをご覧ください♪

授乳クッションを選ぶときのポイントとしてあげられている項目が、
青葉が長年商品を作るときのポイントとして心掛けていた内容とピッタリ!
だからこそ第3位に選んでいただけたことはとても嬉しいです(*´∀`)

授乳用クッションは、取り扱いのある病院施設もしくは以下でも販売しています。

◆青葉直営の通販会社「トコちゃんドットコム」
◆実際に手にとって購入できる青葉の直営店「トコちゃん教室&Shop」(大阪 天満橋)

授乳用クッションをお探しの方はぜひお試しください♪

それでは!スタッフOでした^^