ネオモック

【お取扱いの注意】
メッシュ製品の性質上、ひっかけ等による破損を起こすことがございます。
十分に検査はしておりますが、商品を開封されましたらメッシュ部分の確認をお願いします。
開封ご使用後の返品・交換はいたしかねますので、あらかじめご了解ください。また、ご使用時にはメッシュ部分のひっかけ等にご注意ください。

セッティング方法

ネオモック各部名称

  • セッティング方法1シールとタグで頭側を確認します。
  • セッティング方法2頭側が上になるようにフレームを立てて、ネオモック本体をかぶせます。
  • セッティング方法3外れないように竿用ピンチなどでとめておくと便利です。
  • セッティング方法4頭側と同様に足側もかぶせます。
  • セッティング方法5フレームを裏返して、固定用ベルトの面ファスナーをとめます。
  • セッティング方法6面ファスナー部分をなじませるように押さえると、しっかりとまります。
    安全のため、ご使用前にしっかり固定されているか、面ファスナー部分を毎回確認してください。
  • セッティング方法7安定した場所に置き、下にバスタオルや毛布などを敷きます。
    ※タオルなどを敷くことで、赤ちゃんの体が直接床に触れないようにすることができます。
  • 使用例使用例:約4.5kgの赤ちゃん

このページの先頭へ

おひなまきの使い方

簡単に赤ちゃんをまるまる姿勢でくるめるおひなまき。反りがちな赤ちゃん、泣いてばかりの赤ちゃんも、泣きやんでぐっすり眠れます。
くるまれると皮膚からの均等な刺激が脳に伝わって脳が育ち、内側から布を押しながら体を動かすことで筋肉が育ちます。
詳しくはこちらをご覧ください。

※赤ちゃんの成長にともない、おひなまきSサイズが小さくなりましたら、おひなまきMS・Mサイズをお使いください。

このページの先頭へ

  • ポジショニング(姿勢調整)

    ポジショニング(姿勢調整)

    あお向けばかりだと、
    向きぐせができたり“絶壁頭”になってしまいます。
    授乳ごとに右向き → あお向け → 左向き → 右向き → ・・・と
    体位を変えて丸い頭を目指しましょう。

  • お休みのときは

    お休みのときは

    就寝時(目の届かないとき)は、頭側と側面を壁に添わせておき、反対側には大人の方が休むようにしてご使用ください。

  • ネオモックの卒業時期

    赤ちゃんが機嫌よく「おひなまき」にくるまれて、よく眠るようでしたら使い続けていただいて構いません。「ネオモック」に入るのを嫌がったり、自分で出てくるようになれば、卒業のタイミングと考えてよいでしょう。

  • どうしても上手く使えないなど、困ったときは、トコ・カイロプラクティック学院認定のケア師2級以上の方がされている教室や、施術の予約をおとりになって、指導をお受け下さい。
    トコ・カイロプラクティック学院・修了者

このページの先頭へ

使用上の注意

注意
  • 赤ちゃんを寝かせたまま持ち運ばないでください。
  • 専用フレームは、落とすなど衝撃を与えないでください。
  • テーブルやイスなど高さのあるところで使用しないでください。

洗濯時の注意

「ネオモック」は、洗濯をして気持ちよくお使いいただくことができます。

※ ネオモック、おひなまきSは別々に洗濯ネットをご使用ください。 ※ おひなまきSは、メッシュ仕立ての特性上、洗濯で一方方向に縮みやすくなっています。
折り畳んでしっかりと引っ張って形を整えてから干してください。
※ マイピーロ ネオは、必ず手で押し洗いをしてください。(洗濯機・脱水機不可) ※ 漂白剤の使用、乾燥機や暖房器具、アイロンを使った乾燥はしないでください。

おひなまきSの干し方

おひなまきSの干し方

このページの先頭へ