おひなまき

おひなまきの使い方

簡単に赤ちゃんをまるまる姿勢でくるめるおひなまき。反りがちな赤ちゃん、泣いてばかりの赤ちゃんも、泣きやんでぐっすり眠れます。
くるまれると皮膚からの均等な刺激が脳に伝わって脳が育ち、内側から布を押しながら体を動かすことで筋肉が育ちます。
詳しくはこちらをご覧ください。

このページの先頭へ

  • ポジショニング(姿勢調整)

    ポジショニング(姿勢調整)

    あお向けばかりだと、
    向きぐせができたり“絶壁頭”になってしまいます。
    授乳ごとに右向き → あお向け → 左向き → 右向き → ・・・と
    体位を変えて丸い頭を目指しましょう。

  • おひなまきの干し方

    おひなまきの干し方

    おひなまきは、メッシュ仕立ての特性上、洗濯で一方方向に縮みやすくなっています。折り畳んでしっかりと引っ張って形を整えてから干してください。


どうしても上手く使えないなど、困ったときは、トコ・カイロプラクティック学院認定のケア師2級以上の方がされている教室や、施術の予約をおとりになって、指導をお受け下さい。
トコ・カイロプラクティック学院・修了者

このページの先頭へ