よくあるご質問

商品選び



骨盤ケアを始めるには何を用意すればいいですか?

まずはトコちゃんベルトとお腹を締め付けないタイプの腹巻をご用意ください。

他にもお体の状態にあわせて、ダブル巻きアイテム「アンダーベルトRENEW」や、腹直筋離開のケア用品「おなかまき」のご使用もおすすめします。

このページの先頭へ

ヒップサイズが88cmです。 MとLサイズどちらを選べばいいでしょうか?

基本的にはLサイズをおすすめします。

ヒップサイズが、どちらのサイズにも重なっている場合は、ワンサイズ上のサイズをおすすめしています。肌を保護する腹巻やダブル巻きの必要性、お肌が弱くタオルなどを挟み込んでトコちゃんベルトを使用することを考慮し、余裕のあるサイズを選びましょう。

このページの先頭へ

産後に使用する場合、トコちゃんベルトⅡとⅢどちらがいいですか?

産後から使用される場合は、原則的に腰痛がある場合はⅡ、腰痛がない場合はⅢとなります。

ただし、妊娠中からトコちゃんベルトⅡをお使いの場合は、引き続きⅡをお使いください。(産後の期間によってはダブル巻きの必要があります。)産後だからといってベルトをかえる必要はありません。また、現在妊娠中の方は、今からトコちゃんベルトをお使いいただく事をおすすめしますので、ご自身にあったベルトを「トコちゃんベルトの選び方」からお選びください。

このページの先頭へ

妊娠後期です。トコちゃんベルトのサイズは産前産後で変わりますか?

基本的に大きく変わることはないと思われます。

トコちゃんベルトは、ウエスト(お腹まわり)ではなく、ヒップ(骨盤のまわり)に巻くためです。※ただし、個人差があります。

参考資料
関連商品

このページの先頭へ

天使の寝床を使うと、赤ちゃんは良く寝てくれますか?

「すやすやよく眠ってくれる!」と好評をいただいております。

赤ちゃんは、生まれたときから丸くなる姿勢(胎内姿勢)をとるようになっており、いずれの商品も、胎内姿勢をとることが可能です。また、肌がふれる面積が大きいほど、赤ちゃんは安心できると言われています。

参考資料
関連商品

このページの先頭へ

天使の寝床は夏は暑くないですか?

天使の寝床は綿布団で、熱がこもりやすいです。

寝床に少し風を通すことや、空調で調節してください。

参考資料
関連商品

このページの先頭へ

ネオモックはでも使えますか?

お使いいただけます。

空調の調節と、毛布などを合わせてお使いください。その際は、毛布などが赤ちゃんの顔にかからないようにしてください。

参考資料
関連商品

このページの先頭へ

平らな布団で上ばかり向いて寝ていたら、赤ちゃんの頭が絶壁になってきました。マイピーロ ネオを使ったら治りますか。

マイピーロ ネオだけでは難しいと思います。

月齢や状態によりますが、向きぐせ防止クッションを合わせてお使いください。どうしても気になるときや、困ったときは、トコ・カイロプラクティック学院認定のケア師2級以上の方がされている教室や、施術の予約をおとりになって、指導をお受けください。

このページの先頭へ

向きぐせ防止クッションは、月齢にあったサイズを選んだほうが良いのでしょうか?

はい。月齢に合ったサイズをお選びください。

「大は小を兼ねる」ではなく、大きすぎても小さすぎてもクッションの用をなしません。

このページの先頭へ

生後5ヶ月以降からでも向きぐせ防止クッションは使えますか?遅くないでしょうか?

5ヶ月以降でもお使いいただけます。(Lサイズ)

ただし、寝返りなど動きが激しくなると、クッションが外れやすくなり改善が難しくなってきます。※軽減の目安は個人差があります。
その場合は、まるい姿勢にしてあげると赤ちゃんが安定しますので、おひなまきで巻いてあげることをおすすめします。どうしても使用が難しい場合は、トコ・カイロプラクティック学院認定のケア師2級以上の方がされている教室や、施術の予約をおとりになって、指導をお受けください。

このページの先頭へ

ハグモックはでも使えますか?

お使いいただけます。

空調の調節と、毛布などを合わせてお使いください。その際は、毛布などが赤ちゃんの顔にかからないようにしてください。

参考資料
関連商品

このページの先頭へ

冬もベビハグスリングメッシュを使えますか?

お使いいただけます。

お母さまのショールや上着コートなどで保温してお使いください。

参考資料
関連商品

このページの先頭へ

赤ちゃんは生後4ヶ月ですが、今からネオモックを使えますか?

平らな所に寝ることが慣れてしまっているので、非常に難しいと思われます。

ネオモックは胎内姿勢を覚えている時期に、その姿勢を再現する商品となります。ハンモックタイプですので、不安定な姿勢にとまどうことが多く、天使の寝床がよろしいかと思いますが、使える時期が少ないのでよくご検討ください。

このページの先頭へ